凍結リスク高まる!いまからフォローマティックを買ってはいけません - [情報商材]ヒデローの容赦ない本音レビュー

はじめての方へ

【副業】で始めたネットビジネスを
最短で【独立本業】させるための秘訣を
無料で伝授しています。
詳しくはこちらをクリックしてください。

また、僕のレビューをはじめ見る方は
「僕の情報商材に対する考え」
を先に読んでください。

凍結リスク高まる!いまからフォローマティックを買ってはいけません

追記
次期バージョンの予定があるため
「条件付オススメ」から「保留」に
変更しました。



こんちには『ヒデロー。』です。

今回はフォローマティックのレビューをします。

フォローマティック


フォローマティック
運営統括責任者 北川 雅嗣
住所 北海道札幌市北区北19条西6-1-15 キングパレス305号
電話番号 080-4045-5496
メールアドレス enq.kittan@gmail.com
URL http://フォローマティック.com/


はじめに言っておきますと、フォローマティックは
非常に良い商材でした。

本来ならこのブログで大々的に紹介するようなもの
ではありません。

つまり100%お勧めしたい、商材のひとつです。

実は、メルマガの方では過去に何回もお勧めして
いました。

フォローマティックはツールそのものも素晴らしい
のですが、購入者に対するケアも最高にいいです。

トータルで考えると、ここ数年で1番の商材だった
と思っています。

購入者に対するフォローアップメールで紹介している
ノウハウは、それだけで十分に売れるようなノウハウ
です。

これよりお粗末なのに、1万円以上の値をつけている
商材は山ほどあります。

また、ツールの修正も素早いです。

朝にトラブルが発覚すると、昼には修正パッチが
届けられるということもありました。

トラブル自体はツイッター側の変更によるものなので
致し方ない場合もあります。

それなのに、平謝りの即対応です。

最初はちょっと高いかなと思っていたのですが、
使ってみると超お買い得であることがわかりました。

ただ、残念なのは、時は流れるということです。

上記でも「いい商材でした」ということで過去形
なっていることに注意してください。

フォローマティックは2012年に発売されたものなのですが
2013年になると、ツイッターの対応がだんだんと厳しく
なってきました。

「独自ツール化」と固有の識別信号を設定する機能を
使用したり、凍結実験により素晴らしい凍結対策を
しています。

ただそうは言っても、以前は大丈夫だったような設定
でも凍結するになったという話が増えてきています。

僕自身も新規で作成したアカウントではそのような
印象があります。

また、僕のところから購入してくださったメルマガ
読者さんからもそういう声が届いています。

つまり以前のように2週間で2,000人のフォロワーを
獲得するというようなことが難しくなってきています。

それでも、1ヶ月以上の時間をかければ、今でも十分に
2,000人のフォロワーを獲得することは可能だと思い
ます。

ただ、それも今なら大丈夫というだけで、未来は
わかりません。

このような状況になってしまった現時点では、100%
お勧めできる商材ではなくなってしまいました。

僕のように既にフォロワーがすでに2万人を超えている
場合には、コツコツをフォロワー増やすにはこれかも
ずっと使えそうです。

もちろんまだ使える今のうちにできるだけフォロワーを
獲得しておこう。

そういったリスクをあらかじめ考慮している方には
まだまだお勧めできる商材です。

でも、買った途端に使えなくなってしまうということも
なくはないです。

そうなったらかなり悲しいです。

ツール自体は本当にいいものです。

リスクは十分に承知しているけど、それでもやっぱり
手にしてみたいという場合は、一刻も早くはじめて
ください。


僕からの特典としては、そんなあなたを応援するための
凍結されにくいアカウントを作成する方法です。

フォローマティックでは複数のアカウントを作成する
方法を推奨しています。

しかし、普通に複数アカウントを作成すると凍結され
やすくなります。

この点については、なぜかフォローマティックの方では
簡単にしか触れていません。

しかも書いてあることもが矛盾していたりして迷って
しまいます。

この点をクリアにして、凍結の可能性を極限まで下げる
方法をお伝えします。

また、フォローマティックはこちらの基本特典をぜんぶ
おつけします。

コメント
非公開コメント

トラックバック
Copyright © [情報商材]ヒデローの容赦ない本音レビュー All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます