せどり転売が資産になるセドクエとは - [情報商材]ヒデローの容赦ない本音レビュー

はじめての方へ

【副業】で始めたネットビジネスを
最短で【独立本業】させるための秘訣を
無料で伝授しています。
詳しくはこちらをクリックしてください。

また、僕のレビューをはじめ見る方は
「僕の情報商材に対する考え」
を先に読んでください。

せどり転売が資産になるセドクエとは

僕はこれまでせどりや転売の商材について
オススメすることはありませんでした。


なぜなら、せどりや転売はどうしても
収入が頭打ちになってしまうからです。


せどりや転売はシンプルで稼ぎやすい方法
ではありますが、ひとりで実践するには
限界があります。


また、なにより
僕が理想とするネットビジネスの稼ぎ方に
反するからです。


僕が理想とするネットビジネスというのは
半自動的に収入を得ることができる
システムを構築していくことです。


せどりや転売は、そのようなシステム構築には
不向きだと考えていました。


でも、このせどり転売のノウハウはちょっと
違っているようです。


セドクエ



運営責任者 株式会社 バンザイ 福田功
情報提供者 加藤賢一


セドクエのレビューをする前に、
せどり転売ノウハウに関する僕の考えを
お伝えさせてください。


僕はいつも、まずはノウハウで数万円稼いで
稼いだ実績を武器に情報商材のアフィリエイトを
しましょうと言っています。


その理由として、
この業界で大きく稼いでいるのは
情報を販売している人と
それをアフィリエイトしている人だからです。


情報の販売はさすがに敷居が高いのですが
情報商材のアフィリエイトはそれほど難しくは
ありません。


自分の実績を交えて、その情報商材を
紹介すればいいのですから。


だったら、少しでも実績があれば
情報商材のアフィリエイトをした方が
ずっと効率がいいのです。


そして僕は、最初の実績作りとしては
ブログアフィリエイトをオススメしていました。


ブログアフィリエイトは、即効性もあり
作成したブログは資産となるため、
収入が安定し、資産の増加に比例し
報酬も右肩上がりになるからです。


転売やせどりは仕組みもシンプルで
稼ぎやすいのはわかっていましたが
結局は肉体労働です。


稼ぎ続けるためには、それに伴う作業も
続ける必要があります。


なので、転売やせどりのノウハウは
オススメしていなかったのです。


しかし、このセドクエストは考え方が
実に面白いです。


まさか転売やせどりが資産になるとは
僕も考えていませんでした。


また、セドクエ自体でも情報発信に
繋げているという点も斬新です。


なお、このセドクエのノウハウの肝は
せどり転売をどうやって資産にするか
という点です。


この資産化するにあたって、実例が
数多く紹介されている点が好感持てます。


やはり、具体的な事例があると、
イメージもしやすく、実践がしやすいです。


ノウハウによっては、抽象的な説明で
どう落とし込んでいけばいいかわからず
自己流になったり、作業の手が止まって
しまうことも多いです。


その点、このセドクエは、様々なケースに
対応できるようになっていて助かります。


しかも、資産化につなげる作業は、
簡単に終わってしまうので、稼げない人が陥る
作業が継続できないという心配もなさそうです。


実績を武器に情報発信をしたいけど
実績を付ける時点で挫折してしまっている人、


ブログアフィリエイトを実践中だけど
どうしても記事が書けない人は
せどり転売を軸に稼いでいくという選択肢は
効果的と考えられます。


せどり転売で実績を作って、これを軸に
情報発信していくというのは
実に理にかなっている考え方です。


肝心のせどり転売のノウハウ部分については
今世にあるノウハウを網羅している感じです。


これで実績が出ないということはまずないと
思います。


ただやっぱり、せどり転売だけでは、
頭打ちになってしまうので、あくまで
この部分は実績作りと考えた方がいいです。


少ない金額でも報酬を積み重ね、経験者として
まったく稼げない人へ情報発信する、

そんな最短のルートを作り上げることを
考えた場合おすすめの商材となります。

セドクエの特典



特典は以下の通りです。

セドクエのせどり転売のノウハウは充実しているのですが
Youtube関連が少し弱いように感じます。

そこで、Youtube関連の特典を中心と
しています。


Youtubeでよりアクセスを集めるためのツール


1つ目の特典は、Youtubeでよりアクセスを
集めるための僕のオリジナルツールです。


Youtubeでは、どのような動画にアクセスを
集めることができるか
すべてわかるようになっています。


なぜなら、その答えはYoutube上にあるからです。


そして、人気の動画、アクセスが集まる動画を
真似ることによって、アクセスを集めるスキルが
どんどんアップします。


僕のオリジナルツールは、そのための情報収集を
簡単に行えるツールです。


30万円の塾では、このようなツールを
売りにしていたので、このツールがいかに
効果的かということがわかると思います。


ちなみに、YouTubeを攻略するためのポイントは、
「タイトル、説明文、タグ」の
3つです。


これが出来てないと、どんなに良い動画を作っても
だれも視聴してくれません。


アクセスが集まる動画を真似る際に、
タイトルと説明文は、確認できるのですが、
「タグ」はそのままでは見ることができません。


そこで、タグを簡単に表示する機能も用意
しました。


さらに、Youtubeのサジェストキーワードも
取得することができるので、
タイトル作成や説明文にもこのツールを利用
してください。


どのような動画が人気があるかひと目で
わかるよう再生回数、グッドの数、バッドの
数も一覧表示するようにしています。





このツールの機能は動画でも確認できます。



※ツールに関するご注意
ツールはWindows用ツールです。

Macでは動作しません。

対象OSは、Windows7および8.1です。

YouTube、ダウンロードサイト側の仕様変更により、
利用できなくなる可能性もあります。


動作テストには最善を尽くしていますが
万が一正しく動作しない場合でも
商材の返品はできません。



『コピペで作った動画で2週間で39,600円稼いだ方法』

2つめの特典は
僕が2週間で39,600円稼いだノウハウです。


新規のチャンネルに、コピペで作った動画を15本
Youtubeにアップして39,600円円稼いだ方法です。


1本の動画を作るのに、15分もかかっていません。


ただし、これはちょっとグレーな方法です。


完全にブラックではないのですが、
もしかしたら、
嫌悪感を感じる人もいるかもしれません。


なお、グレーな方法なのでアドセンスは使いません。


ただ、グレーと言っても
2ヶ月たった今でも、
アカウントは無事に残っています。


その辺りは割りきって、短期で稼いでみたい人だけ
利用してください。


『100万回以上再生されている実際の動画を一挙紹介』

3つ目の特典として、
100万回以上再生されていて、非常に参考になる動画を
一挙紹介します。

芸能人や企業の公式アカウントがアップしているような動画
ではありません。

素人が撮影した普通の動画です。

それなのに、100万回以上されているんです。

ここにYouTubeアフィリエイトの
ヒントがあります。

そういった動画をどんどん紹介しますので、
徹底的に研究してください。


『タグにたった1ワード入れるだけで再生回数が数倍に跳ね上がる方法とは』


4つ目の特典はこちら。

タグにたった1ワード入れるだけです。

それなのに、効果は絶大です。

実に理にかなった方法です。

5秒でできる方法ですので、やらないと損ですね。


『人気の動画に便乗し、人気の動画と同じようにアクセスを稼ぐ方法とは』

既に何万回も再生されている動画や
今人気急上昇中の動画。

これらに便乗してあなたの動画の再生数も
アップさせてしまいましょう。

どの動画に便乗するかはあなた次第。

便乗したい動画を自由に選んで
便乗してします方法です。



もちろん、こちらの基本特典も
あります。




『再配布可能の500点以上の画像素材集』

ホームページやブログに使える
動くアニメ付き画像素材などぜんぶで500点あります。

どれもアフィリエイトに使えるものばかり。

すべて再配布が可能になってます。



『50以上の豪華基本特典』

量も質も満載
現在も有料で販売されている商材も含まれていて
アフィリエイター様にも役立つ特典です。

ご自身の特典として使用できる再配布可能な
特典も多数にご用意しています。




特典の受け取りについて


購入する前には、
クッキーが有効になっていること
僕の特典が表示されることを
確認してください。

⇒クッキーを確認する

以下のように「★☆★ヒデローの豪華特典付きリンク!」
と表示されることを確認。



購入は以下をクリックしてください。

決済前に価格と僕の特典の表示を確認してください。





コメント
非公開コメント

トラックバック
Copyright © [情報商材]ヒデローの容赦ない本音レビュー All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます